DAY86 生着後56日

2016/08/23

22日(月)は以前にも行った【玄白】で、さばいしるの炭火焼を頼みました。脂ののった大きな鯖で美味しく完食しました。雨が降っていましたが帰りには止んでました。

今日は虎ノ門最後の日で宅急便を送らなくてはいけません。売店でゆうパックを受け付けているので段ボール箱を分けてもらい衣類と薬を詰めると140サイズになってしまい、台車にのっけるのが重たかったので大丈夫かなと思っていたら売店のおばさんは軽々と持ち上げ大丈夫だと・・・いかに自分の持ち上げる力がなくなっているのかを実感できました。44,5Kgまで落ちた体重がこの1週間ほどで47,5kgまで戻ってきたので3か月後には虎ノ門に来た時の53kgまでは戻したいなとおもいます。病気になる前の60kgに戻るのはまだまだ先になりそうです。やっと厚生病院と連絡がつき29日の午後1時に診察を受けることが決まり医療連携室経由で受付できました。

あと2時ころ急に先生が骨髄検査するのを忘れてたので3時からやりますということになりました。今まで都合2回やってますがそれはまともではない骨髄でなおかつ固形でした。今回は新しいドナーの骨髄で初めて見ましたが血液のような赤い液体でした。これで骨髄繊維症はやはりまともな骨髄幹細胞と入れ替わると液体に戻るということなので治ったことがわかります。4時まで安静にしてると成田さんが来て3か月後の外来の書類を持ってきてくれたので明日は支払いだけ終わったら退院できます。11時に退院して羽田に向かう予定です。ほんとうは3時20分に最後のリハビリだったのが骨髄検査で流れたので山本さんがお別れにやってきました。11月に来る時は寄ってください、コンドーレの優勝をお祝いしましょうといってました。彼は北海道出身なのでいつも試合の結果とかばかり話していました。その後修さんが最後の見舞いにやってきました。明日は仕事が入っているので見送りに行けないので今日きてくれました。

ランチは【百人亭】で牛筋の韓国風煮込みハーフと牛タン焼き2枚とテールスープ麦とろ飯のセットを食べました。思ってたよりも肉の部分がありアキレスけんの煮込みかなと思っていたので意外でした。味は少し辛いけどスープの部分も食べれたので羊の煮込みの辛さに比べると普通でした。

広告

DAY86 生着後56日

2016/08/21

20日は【長安刀削麺】で刀削麺+点心を食べる予定でしたが、今日は点心がないですといわれショックで店を出ました。この辺の中華はランチの時にほとんど点心が食べれないのでこの店に入ったのに・・・周辺にあった【台北風情】には水餃子+半ラーメンというのがあったので入りました。ランチを頼むとシュウマイ2個と肉の煮込み、サラダがついてくるのでホイコーロー定食にしました。ただ客がほとんどいなくてずーとテーブルに置かれているシュウマイは冷めていておいしくありません。そのあと結構客が入ってきたのでその時のは蒸したてのおいしいのがたべれたのかもしれません。

今日は日曜なので先週に続き【清蓮】でランチ。先週は塩味の海鮮焼きそばだったので今日はしょうゆ味の五目焼きそばにしました。具はいっぱいありましたが食べ終わるとラーメンのように液体がいっぱいになります。野菜の汁なのかな?不思議です。

DAY84 生着後54日

2016/08/19

17日(水)は豚骨ラーメンを食べに【由丸】に行きました。ベーシックなラーメンにワンタンのはいったものを頼みました。スープはやはり思ったとおりあっさりしておいしかった。麺はソーメンみたいなストレート麺で中華料理のめんににているとおもいました。途中にあるスワンというパン屋がおいしいと聞いていたのでつい寄ってしまいカレーパンとドーナツを買ってしまいました。ちょうどいい感じで食べ終わったとこなので3時くらいにカレーパンを食べ翌朝にドーナツをたべました。やはりケーキとかパンはまだおいしいは思えない。

18日(木)は【角】に行き焼肉を食べる予定でしたが、苦労して歩道橋を渡り終えて路地を入ったら7月末で閉店しましたという張り紙が・・・・気を取り直してこの先に予定してた【天然居】という中華の店に移動して気になってた骨付き羊肉の麻辣煮込みを迷わず注文。ランチのメニューにはなかったみたいで¥1250ぐらいの高い値段になっていました。おそらく脛のあたりを5cmほどに骨ごと切り取って5-6個を超辛いもので鍋で煮込んだみたいです。ラー油を少なめにといったけれど煮込みからこの味なので調整は効かないみたいです。もともとこの店は超辛いマーボー豆腐を食べにやってくるサラリーマンに人気があるので普通の人は注意しないと辛くてたべれないみたいです。肉そのものは柔らくて癖もなくおいしいのでほとんど食べれたけれど土鍋にはいったスープは辛くてしびれて胃がおかしくなりそうでほとんどのめませんでした。

今日は【東京バール】に行き蟹と夏野菜のクリームパスタを食べました。大盛り無料だったので迷ったけれどそのままにして正解でした。食べログだとソースもおいしくワタリガニの半身がのっかっていたときは身もたっぷりとで評価も高かったのです。それが金曜日限定だったのでその日に合わせたのにもう渡り蟹のパスタはやめたみたいでソースに蟹が入ってるらしいがほとんど感じられないし、夏野菜ってズッキーニのかけらと芋しかなかったような。おいしくない麺を食べるのは本当に苦痛でした。

今日の採血では白血球が3300で少し減少、ただ赤血球は2,29で増え、血小板も31に増えていました。まあ、ドナーは再び元気になりつつあるといったところです。退院まであと4日になってきました。このままドナーさえ元気になってくれれば厚生病院に1週間おきに通院ということになる予定です。

 

 

DAY81 生着後51日

2016/08/16

13日(土)は霞ダイニングの飲食街のなかにあるハングリータイガーという焼きスパゲテイの店に行く予定でしたが改修工事で休んでいました。お盆でもあるためか半分ぐらいの店は休んでいました。【プロントイルバール】という店の前にふつうのパスタの単品のランチメニューがあったので手打ち麺のエビとアボガドのバジルソースを頼んで、普通においしかったので完食できました。

14日は日曜日なのでオープンしているのは中華屋さんだけなので病院の目の前にある【青蓮】に行き海鮮焼きそばを食べました。下の麺はすこしかための細麺で皿うどんの麺だったら恐ろしいと思ったけれど、ちゃんとした柔らかい麺だったので美味しく完食できました。ただ冷房が効きすぎですごく寒いなと思ったら昼から鼻水が止まらなくなりました。

15日はおいしい魚を食べに【玄白】にいきました。11:30についたので一人目の客でした。あこう鯛の干物を注文しました。ここはすべて注文を受けてから炭火焼で焼き始めるので10分いじょうはかかります。おいしい魚なので完食できました。昨日にこりて長袖を腰に巻いてきて店の中では長袖をきて食べ終わったらまた脱ぐ作戦に切り替えて夏風邪は1日でなおりました。

16日はいとこの徹君が誘ってくれたので日比谷公園のなかにある【松本楼】という歴史のある洋食屋さんでカレーライスとハヤシライスを食べました。自分はハヤシライスにしたけれど少し食べたカレーは色が薄くハヤシライスのほうがおいしいと思いました。今日も完食できました。公園の中はばらが咲いていてきれいだけれど芝生は雑草だらけでうちの庭と似てるなと思いました。

その後少し歩いて図書館の中の喫茶室でお茶をして2時に病院に戻りました。3時までにお風呂に入りリハビリに向かったけれど10分ほど遅刻しました。下痢を直すために2週間飲んでいたバリキサのせいでドナーがすっかり元気がなく白血球も2000まで落ち、赤血球も輸血しないと貧血になるぐらいまで下がっていました。それで昨日は注射で元気にする薬を打ち、今日は赤血球を輸血しました。今は下痢はすっかりなおっているのであと退院までの1週間でドナーに元気になってもらって退院を迎えたいと思っています。

DAY77 生着後47日

2016/08/12

10日の昼は3女と銀座のベットラダ・オチアイで食事をしました。席は11:30に予約していたのでそれまでに着きましたが時間になるまで入れてくれないのでみんな外で待っています。前菜の盛り合わせとサラダが前菜、パスタはうにのスパゲッテイと牛のほほにくの赤ワイン煮込みのリングイーネでパスタは半分ずつ食べました。両方とも完成度が高くおいしかったです。行きは銀座線で京橋まで行き、歩きましたが3女は東京駅から成田ライナーにのって北海道に帰省するのでタクシーで東京駅まで送り自分もそのままタクシーで病院まで戻りました。

11日は祝日なのでほとんどの店が開いてないので小諸そばでカモせいろを食べようとしたところ食券を買うときにうっかりおろしせいろを買ってしまい出来上がった時にきずいたが時すでに遅し。しかたなしにおろしせいろを食べました。まあとにかく麺がおいしくないのでもういくことはないでしょう。

今日は段々麺を食べに【よかろう虎ノ門】にいきました。麺は細いストレート麺でソーメンのようです。なのであまりあじがありません。スープは辛いけれどひき肉やごまはなく担々麺とは別物のラーメンのようです。ご飯がサービスだったので半分だけもらい最後にスープに投入してほぼ完食。これが一番おいしかったかも。リハビリは4:20分からその後5:30にお風呂に入りました。

 

DAY74 生着後44日

2016/08/09

今日は栄養士の退院にむけての栄養指導が3:00に、移植コーデイネーターの成田さんからの退院後の通院や日々の暮らしについての説明が4:00からありました。家族も一緒に聞くようにということで京都から夜行バスで3女がやってきて一緒に聞いてくれました。24日退院後は1週間ごとに厚生病院に通い免疫抑制剤の量を調整したり急な病気のときに診てもらうことになりました。虎ノ門に通院するのは11月24日約3か月後だそうです。退院してからも2年ぐらいは病人なのでそれを意識して生活してくださいということでした。ドナーは血液を作るのみならず爪も髪の毛も作るのでその臍帯血の子供の遺伝子の髪や爪になるそうです。血液型も1年ぐらいで完璧にO型からB型に変わるみたいです。ちなみに今は血小板はB型、赤血球はO 型を輸血しています。

昨日は【眠眠】で餃子と炒飯を食べました。炒飯は予想どうり半分残しましたがほぼ食べれたのでよかったです。今日の昼は3女と【韓ヌリ】という店で石焼ビビンバとユッケジャンスープ定食をシエアして食べました。ほとんど完食できました。ユッケジャンが辛かった以外は想定の範囲で美味しく食べれました。夜は虎ノ門ヒルズにあるスペインバル【ジローナ】でイカ墨のパエリア、シーザーサラダ、エビのアヒージョ、ムール貝の蒸し煮を食べました。こちらもおいしくたべれました。S_4734171585444

 

DAY72 生着後42日

2016/08/07

6日(土)は35度の猛暑日なので一番近いとこに行ったけれど無休と書いてあったのに休みだったので近くの新橋亭という上海料理の店でランチの酢豚定食を食べました。肉がもう半分くらいちいさいとおいしかったのにとおもいながらほぼ食べれました。ご飯は相変わらずほとんどたべれなかったけど。地下に店があったので食べた後に階段を上るのが凄い苦労でした。今リハビリでも階段上りは手すりをたよりに上っていたので手すりがないのは応えます。地上に出たら具合悪くなってました。それで今日からは非常階段を3回昇り降りして筋肉をつけるようにします。退院するまでには普通にのぼれるようにしたいです。

7日(日)も同じく猛暑だったので近くの小諸そばにいきました。決めていた【かもせいろ】がきょうだけありませんとのこと。夏限定のポスターにひかれて冷やしらーめんふうのそばを注文。たれがすっぱいのはいいとして、めちゃクチャ辛いのです。おいなり2個とともに完食したけど普通にせいろにしておけばよかった。帰りも日射病にはならず普通に帰ってきました。

午後2時からはコンサドーレ札幌の試合がありました。清水を迎えてのホームゲーム、最後に戸倉の決勝ゴールで劇的勝利。ことしは本当に強い。